加齢臭

加齢臭

その加齢臭を改善する方法があります。

簡単リンク通販 > 加齢臭

加齢臭防止

加齢臭とは中高年特有の臭いを指し、男女を問わずに発生する可能性があります。

具体的な予防対策としては、臭いの原因物質であるノネナールを抑えるアイテムを日常生活に取り入れていくことが基本になります。
特に毎日使っている石鹸やボディーソープなどを変えるだけでも大きな臭い防止効果が得られると思います。
また衣類に付く臭い対策として、専用の消臭スプレーや洗剤を併用するとより効果的です。

他には、できるだけタバコやアルコールは控え、定期的に運動をし、ストレスのない生活を心掛けることも改善や予防につながります。

加齢臭 どこから

臭いが発生する場所として、よく言われているのが耳の後ろ側です。
その他、頭皮、首の後ろ側、額から鼻にかけてのTゾーンなどが臭いがしやすい場所です。
体の部分では、胸と背中が臭いがしやすい場所だと言われています。

枕から加齢臭がするようになったというケースもありますが、これは頭皮や耳の後ろ側からの臭いが枕に移ったものだと考えられます。

いずれの場合も皮脂腺が多く存在している場所だという共通点があります。皮脂腺が多いためにノネナールが発生しやすいのです。

また、耳の後ろ側や首の後ろ側はお風呂で洗い残してしまいがちな部分ですので、特に注意して洗い、清潔な状態を保つようにしましょう。

加齢臭 食べ物

食生活の改善は非常に有効な手段です。

動物性脂肪を過剰に摂取すると、皮脂が過剰に分泌します。過剰に分泌された皮脂は活性酵素と結合(酸化)して悪臭成分のノネナールを発生させます。

ですから臭いを防ぐには、抗酸化作用が高い緑黄色野菜を積極的に摂取することが重要です。できるだけ栄養素を壊さないように、生で摂取すると効率的です。

また赤ワインに含まれるポリフェノールや、緑茶に含まれるカテキンも、抗酸化作用が高いことで知られています。更に、お茶の渋みは消臭効果のあるタンニンですので、臭いを防ぐのにダブルで効果が期待できます。

他には、マッシュルームに含まれるシャンピニオンという成分が、消臭効果が高いということで有名です。

加齢臭にお困りに方へ!!【薬用柿渋石鹸】

加齢臭 トップへ戻る